安いだけの引越しではダメです。

引越しを安くすることばかりに気を取られ、肝心のサービス品質をおろそかにしてしまっては、本末転倒になってしまいます。
せっかくこのサイトにたどり着いたあなたは、このサイトのタイトルの通り、「安い引越しを成功」させてください。
それは、副題にあるように「価格と品質で損をしない」ということを意味します。
「安かろう悪かろう」ではダメです。
「高くて高品質」も当たり前のことですのでやはりダメです。
このサイトでお伝えしたいのは、「安くて高品質な引越しの実現」ですから。

「 満足できる引越しのために 」 記事の一覧

安心な引越し業者を選ぶには

安心な引越し業者を選ぶ10ポイント 引越しの費用は安いに越したことはありません。ですが、安かろう悪かろうではかえって余計な出費も出てしまえば、大きな不満と多大な手間を無駄にしてしまうことになってしまいます。価格の安い、そして安心のできる引越しを実現できなければ意味がありません。   そこで、安い引越し業者を選ぶ際に必ず確認しておきたい10か条を下記に ...

続きを読む

訪問見積りで業者を見抜く!

訪問見積りで業者を見抜く! 価格の安い、かつ安心な引越し業者を選ぶためには、料金・サービス品質・保障の有無がポイントになってきます。   チラシや電話、メールからだけの情報では、その引越し業者の実態までは中々見えてきません。また引越し料金も、単純に部屋の数や荷物の量などだけで決まるものではありません。サービス品質、引越し費用のいずれの確認のためにも、 ...

続きを読む

心付けについて

そもそも心付けは必要か 昔から引越しの際には、「そう頻繁にはないこと」「おめでたいこと」という意味合いもあり、新居への引越しご祝儀、又は重労働に対するチップ(感謝の気持ち)という意味を込めて、引越しの作業スタッフに対する心づけを渡す習慣があります。 但し、チップという習慣のない日本、心付けは必ず渡さなければいけないという性質のものでもありません。 お ...

続きを読む

荷造りのコツ

荷造りの開始 引越しの日程が決まったら、できるだけ早めに荷造りを開始しましょう。シーズンオフで使用しないものなどを、一か月前から荷造り開始できれば理想的です。荷造りは、想像以上に時間と手間のかかる作業ですので、引越し予定日から遅くとも2週間程前には開始すべきでしょう。引越し前夜まで荷造りに追われていると、寝不足と疲労で引越し当日とその後の後片付けに支 ...

続きを読む

アイテム別 荷造りの方法

アイテム別 荷造りの方法 洗濯機 洗濯機の中の衣類はもちろん、洗濯機の中の水も完全に抜いておきます。ホース中の水も全て抜いておき、留め具にかけてガムテープなどでしっかりと固定しておきましょう。アースやコンセントコードなどは、紛失防止のために洗濯槽の中に入れておくのも良いでしょう。洗濯機の取り付け・取り外しは、引越し業者が無料で行ってくれる場合が多いよ ...

続きを読む

引越しの下準備

引越しの下準備 荷造りを始める前に、引越しは不用品を一掃する良い機会だと考えて下さい。不用品はこの際に思い切って処分してしまい、すっきりとした状態で新生活をスタートさせてはいかがでしょうか。不用品を処分した後は、引越しの作業の中で最も大変な作業といっても過言ではない荷造りを開始します。不用品を処分し、可能となるのであれば、荷造り専用のスペースを設ける ...

続きを読む

安い引越し業者に決めるための第一歩です。

安い引越しを実現するために、まずはできるだけ多くの引越し業者から見積りをとる。ことがポイントです。

無料

一社ずつ見積もりを取るのには大変な手間と労力を要しますが、こちらからの一括見積りは、たった一度の入力で236社以上の引越し業者の中からの厳選数社の見積りを簡単かつ無料で請求できます。 サカイ引越センター、アート引越しセンター、アーク引っ越しセンター、引越しは日通、名鉄引越便、ひっこし専門、SG MOVING、クロネコヤマト引越センター、アリさんマークの引越社、アート引越センター、町の引越屋さん、Duck、Hello!!

安い引っ越し業者を
見つける!

※一括見積りを無料かつ簡単に取得する手順はこちらのページで解説しています。参考にしてみて下さい。

ページ先頭へ戻る