引越しする人で選ぶ

「 引越しする人で選ぶ 」 記事の一覧

単身者の引越し

単身者向けの引越し 単身者のうちは、何かと引越しが多いものです。   単身者ですので、不動産を買って安定的にそこに永住する必要性もなく、学生でもサラリーマンでも、通学や通勤に便利な場所に気軽に引越すことも可能です。家族がいると、子供の学校や配偶者の勤め先のこともありますので、そう簡単に引越しができないことも多いでしょう。逆に単身者であれば、お金に余裕 ...

続きを読む

家族での引越し

家族での引越し 家族で引越しをするとなると、何かとお金がかかるものです。単身者に比べて、人数が増えれば当然その分荷物の量も多いはずですから。人数が1人から3人になれば、荷物も3倍になり、それに伴って金額も3倍程度になるでしょう。スケールメリットもありますので、単純に比例していくとは言えませんが、それに近い金額になることは想像できると思います。また金額 ...

続きを読む

女性の引越し

女性の引越し 一人暮らしの女性が引越しをするとなると、いろいろと不安に思う点もあります。   大きな荷物も運んでもらいますので、男性の力が必要な場合もあるかもしれません。ですが、自宅の持ち物全てを他人にさらけ出す訳ですから、引越しスタッフが全て男性だと抵抗を感じる方も多いでしょう。中にはプライバシーにかかわるものや知られたくない個人情報だってあります ...

続きを読む

シニアの引越し

シニアの引越し 皆さんご存知の通り、日本は超高齢化社会に突入してきています。かなりの体力を必要とする引越し作業ですから、高齢者の方々にとっては更に体力的に堪えるでしょう。   多少費用がかかるのは仕方がないとしても、何とか体に負担をかけずに、また手間もかけずに引越しを済ませたいものです。捨てる物の分別から、不用品の処分、荷造り、開梱、整理整頓、新居・ ...

続きを読む

学生の引越し

学生向けの引越し 学生さんは、何かと引越しが多いものです。受験に合格すれば、通学のために便利な場所に引越す場合もあるでしょう。また学校の入学を機会に上京して引越す場合もあるでしょう。何かと出費の多い学生さんなど、できるだけ安い引越しを実現したいものです。 実は、学生さんや独身者などの簡単な引越しによく使われるのが「赤帽」です。移動距離が短く、荷物の量 ...

続きを読む

安い引越し業者に決めるための第一歩です。

安い引越しを実現するために、まずはできるだけ多くの引越し業者から見積りをとる。ことがポイントです。

無料

一社ずつ見積もりを取るのには大変な手間と労力を要しますが、こちらからの一括見積りは、たった一度の入力で236社以上の引越し業者の中からの厳選数社の見積りを簡単かつ無料で請求できます。 サカイ引越センター、アート引越しセンター、アーク引っ越しセンター、引越しは日通、名鉄引越便、ひっこし専門、SG MOVING、クロネコヤマト引越センター、アリさんマークの引越社、アート引越センター、町の引越屋さん、Duck、Hello!!

安い引っ越し業者を
見つける!

※一括見積りを無料かつ簡単に取得する手順はこちらのページで解説しています。参考にしてみて下さい。

ページ先頭へ戻る